弘英産業株式会社

お電話でのお問い合わせは 0120-422-388 平日9:00~18:00

取扱製品 PRODUCT RANGE

ホーム > 取扱製品  > プレスリリース  > プレスリリース 2013/1/04TheDailyNNA 弘英産業、ビンズオンに工場日系初のプラパレ

プラスチック成型材料

<<一覧に戻る

商品コード: 2301004

プレスリリース 2013/1/04TheDailyNNA 弘英産業、ビンズオンに工場日系初のプラパレ

販売価格(税抜): 別途ご相談

プレスリリース 2013/1/04TheDailyNNA 弘英産業、ビンズオンに工場日系初のプラパレット現地生産
プラスチック成形品などを取り扱う弘英産業(東京都江東区)が、ベトナム事業を加速している。現地法 人のコウエイベトナムとトダインダストリーズ(本社・ホーチミン市)の合弁会社が昨年 10 月、南部ビ ンズオン省で工場を本格稼働した。国際輸送で使われるプラスチック製の物流パレットなどを製造してい る。プラパレットをベトナムで製造する日系メーカーは初めて。中国やタイに比べ低価格で、日本品質の 製品を提供する。
合弁会社の名称はコウエイ・トダインダストリーズで 2012 年8月に設立。資本金は 240 万米ドル(約2億円) で、コウエイベトナムが 51%、トダインダストリーズが 49%を出資する。 工場はビンズオン省ミーフオック第3工業団地に設 置。敷地面積は 7、000 平方メートル、延べ床面積は 4、500 平方メートル。プラパレットのほか、自動車やバイク、 OA機器などに使われる大型成型品なども製造する。成 形や着色、押し出しなど一連の工程で使われる機械設備 は日本製が占める。従業員は現在 25 人で、現地駐在員 が日本の技術を教え込み、高品質を担保する。 現地製造により価格競争力も付ける。価格は日本国内 の企業から調達するよりも2~4割ほど抑える。タイや 中国からの輸入品に比べると1~3割ほど割安になる という。 リサイクルで環境にも配慮する。弘英産業が長年にわ たり培ってきたプラスチックのリサイクル技術を駆使。
原料となる廃プラスチックは独自のネットワークを生 かして調達する。
製造品目の中心は輸出の際の輸送で使われるプラス チック製ワンウェイパレット。弘英産業によれば、ベトナム国内では現在、木製パレットが大半を占めプラスチ ック製の割合は 20%にとどまる。しかし森林伐採が問題 視されてきており、プラスチック製への移行で需要増大 が期待されている。 こうした中、コウエイ・トダインダストリーズはベト ナムで攻勢をかける構え。展示会などに積極的に参加し て認知度を上げることに努めるほか、ハノイや中部ダナ ン市にも新工場を建設し、供給体制を拡充する意向だ。 弘英産業の大石将弘社長は、ビンズオン工場を「第1 のモデルケース」と位置付ける。短期間で工場稼働を実 現することが可能であることが証明できた今、ベトナム で積極的に事業展開し、同国の輸出を影からサポートし ていきたいとしている。
弘英産業は 1984 年設立。資本金は 5、000 万円で、2011 年度の売上高は約 23 億円。プラスチックの材料や成型 品、金型を取り扱うほか、プラスチック関連の機材を取 り扱う。また総合商社として、中古機械や日用品雑貨な ども手掛ける。
現地法人のコウエイベトナムは 11 年 10 月に営業を 開始。ホーチミン市に本社を置き、独自ルートで日本か らベトナムへ廃プラスチックや機械などを輸入してい る。

プレスリリース 2013/1/04TheDailyNNA 弘英産業、ビンズオンに工場日系初のプラパレ

画像を拡大する

関連カテゴリ  プレスリリース

お電話でのお問い合わせは 0120-422-388 平日9:00~18:00 メールでのお問い合わせ

〒135-0022 東京都江東区三好4丁目6番2号弘英ビル4階
電話:03-5620-3888 FAX:03-5620-3877

Copyright ©2014 Koei Industrial Co.,ltd.All Rights Reserved.