弘英産業株式会社

お電話でのお問い合わせは 0120-422-388 平日9:00~18:00

取扱製品 PRODUCT RANGE

ホーム > 取扱製品 > プラスチックについての用語集

プラスチックについての用語集

34件の商品がございます。

1 2 3 4 次へ>>

プラスチックについての用語集 ポリブチレンテレフタレート樹脂(PBT樹脂)とは
ポリエステル (Polyester) とは多価カルボン酸(ジカルボン酸)とポリアルコール(ジオール)との重縮合体である。ポリアルコール(アルコール性の官能基 -OH を複数有する化合物)と、多価カルボン酸(カルボン酸官能基 -COOH を複数有する化合物)を反応(脱水縮合)させて作ることを基本とする。中でも最も多く生産されているものはテレフタル酸とエチレングリコールから製造されるポリエチレンテレフタレート (PET) である。PETのリサイクルマーク(SPIコード)は1である。

プラスチックについての用語集 ポリブチレンテレフタレート樹脂(PBT樹脂)とは

詳細を見る

プラスチックについての用語集 エラストマー樹脂(TPU樹脂)(TPE樹脂)とは

エラストマー(elastomer)とはゴム状の弾力性を有する工業用材料の総称。
elastic(弾力のある) と polymer(重合体) を組み合わせた造語。

名称:エラストマー樹脂(TPU樹脂)(TPE樹脂)
荷姿:ペレット状 25k紙袋入り
単位:25k単位
成形:射出成形、押出成形、中空成形
用途:家電製品、建材部品、自動車部品、押出品等
メーカー:クラレ、大日精化、DIC、日本ポリウレタン、アロン化成、理研テクノス、三菱化学、東洋紡績

プラスチックについての用語集 エラストマー樹脂(TPU樹脂)(TPE樹脂)とは

詳細を見る

プラスチックについての用語集 ポリカーボネート樹脂(PC樹脂)とは
ポリカーボネート (Polycarbonate) は、熱可塑性プラスチックの一種。化合物名字訳基準に則った呼称はポリカルボナート。モノマー単位同士の接合部は、すべてカーボネート基 (-O-(C=O)-O-) で構成されるため、この名が付けられた。ドイツのバイエル社が開発した。ポリカ、PCと省略されることもある。

プラスチックについての用語集 ポリカーボネート樹脂(PC樹脂)とは

詳細を見る

プラスチックについての用語集 ポリアセタール (polyacetal、 polyoxymethylene) とは、オキシメチレン (oxymethylene、 -CH2O-) 構造を単位構造にもつポリマーであり、略号はPOMである。ホルムアルデヒドのみが重合したホモポリマー(パラホルムアルデヒド、[-CH2O-]n、均質重合体)と、約2モル% のオキシエチレン単位 (oxyethylene、 -CH2CH2O-) を含むコポリマー ([-CH2O-]n[-CH2CH2O-]m、共重合体) の双方の製品があり、両者ともポリアセタール、またはアセタール樹脂、あるいはポリアセタール樹脂と呼ばれる。

プラスチックについての用語集 ポリアセタール樹脂(POM樹脂)とは

詳細を見る

プラスチックについての用語集 ポリアミド樹脂(PA樹脂)とは
ポリアミド(polyamide)とは、アミド結合によって多数のモノマーが結合してできたポリマーである。一般に脂肪族骨格を含むポリアミドをナイロン(Nylon)と総称し、これは初めて合成されたポリアミドであるナイロン-66のデュポン社の商標に由来する。また、芳香族骨格のみで構成されるポリアミドはアラミドと総称される。

プラスチックについての用語集 ポリアミド樹脂(PA樹脂)とは

詳細を見る

プラスチックについての用語集 ポリプロピレン樹脂(PP樹脂)とは
ポリプロピレン (polypropylene) は、プロピレンを重合させた熱可塑性樹脂である。工業的に入手可能であり、包装材料、繊維、文具、プラスチック部品、種々の再利用可能な容器、実験器具、スピーカーコーン、自動車部品、紙幣など幅広い用途をもっている。汎用樹脂の中で比重が最も小さく、水に浮かぶ。強度が高く、吸湿性がなく、耐薬品(酸、アルカリを含む)性に優れている。

プラスチックについての用語集 ポリプロピレン樹脂(PP樹脂)とは

詳細を見る

プラスチックについての用語集 ABS樹脂(ABS樹脂)とは
ABS樹脂(エービーエスじゅし)とはアクリロニトリル (Acrylonitrile)、ブタジエン (Butadiene)、スチレン (Styrene)共重合合成樹脂。CAS番号9003-56-9。ABSは原料の頭文字に由来する。常用耐熱温度は70~100℃。

プラスチックについての用語集 ABS樹脂(ABS樹脂)とは

詳細を見る

プラスチックについての用語集 ポリスチレン樹脂(PS樹脂)とは
PSの識別表示マーク(米国プラスチック工業協会による)ポリスチレン (polystyrene) とはスチレンをモノマーとするポリマーである。略号はPSで、リサイクルマーク(SPIコード)は6である。スチロール樹脂とも呼ばれる。

プラスチックについての用語集 ポリスチレン樹脂(PS樹脂)とは

詳細を見る

プラスチックについての用語集 変性ポリフェニレンエーテル(へんせいポリフェニレンエーテルは、芳香族ポリエーテル構造を持つポリフェニレンエーテル (PPE) を主成分とした、熱可塑性樹脂に属する合成樹脂ポリマーアロイの総称。主に耐衝撃性ポリスチレン (HIPS) など他の合成樹脂とアロイ化される。そのため、名称に「変性」を加え区別している。なお、変性ポリフェニレンオキサイド(または変性ポリフェニレンオキシド、modified-Polyphenyleneoxide-m-PPO)と呼称されることもある

プラスチックについての用語集 ポリフェニレンエーテル樹脂(PPO樹脂)(PPE樹脂)とは

詳細を見る

プラスチックについての用語集 アクリル樹脂(PMMA樹脂)とは
アクリル樹脂(アクリルじゅし、英語 acrylic resin)とは、アクリル酸エステルあるいはメタクリル酸エステルの重合体で、透明性の高い非晶質の合成樹脂である。特にポリメタクリル酸メチル樹脂(Poly(methyl methacrylate)。略称PMMA)による透明固体材はアクリルガラスとも呼ばれる。

プラスチックについての用語集 メタクリル樹脂(PMMA樹脂)とは

詳細を見る

1 2 3 4 次へ>>

お電話でのお問い合わせは 0120-422-388 平日9:00~18:00 メールでのお問い合わせ

〒135-0022 東京都江東区三好4丁目6番2号弘英ビル4階
電話:03-5620-3888 FAX:03-5620-3877

Copyright ©2014 Koei Industrial Co.,ltd.All Rights Reserved.